いつも作ってるレシピを突然大公開するの巻。

0
日記。
/
この記事書いてる頃にはもう令和なんだなぁ…!
ネットで中継があったおかげで、退位の儀を見ることができました。
天皇陛下、お疲れさまでした。国の象徴というのがどれほどの大変な仕事か…。私なんかもう、想像しただけで震えがきます。すごい方です。
儀式も、所作の全てが美しく無駄がなくて、すごかったなぁ…。ニュースほとんど見ないので知らないのですが、だって、今までは天皇が崩御しないと元号変わらなかったんだから、この儀式自体、初ですよね…?すごいことだなぁ。。
本当に、彼は歴史を作られたと思います。
素晴らしいです。本当にありがとうございました。

/

きょうのにっき。
・週末からずっと風邪引いて通常やってる勉強一個もできずにアハハーと授業いったらさすがに何一つ喋れなくて笑った。油断するとこうなる。。
・風邪はまだ完治してないんで油断せずに治したい…
・ツルネ見てるんですけど、高校生たちの目がまっさらのキラキラで眩しくて直視できねぇ…。何だこれ…こんなにきらめいてたかな…ブルブル

/

今日のネタ。
ごはんの話でもしようかと。
つれづれなるままに、私のご飯事情。ふふ。時間が余ってる人だけ読むといいですよ。。。

友達によく、凝った料理を作ってる印象があると言われるのですが、実は私は簡単で美味しいものしか作ってない。手抜きもいいとこです。
じゃないと疲れるし、作るのが嫌になってしまうので。独りもんといっても労力は労力ですからね。。
そう、但し自宅勤務で時間だけはあるので、下味つけて放っとくとかバターを数時間常温に出して放っとくとか3時間ぐらい煮こんで放っとくとか、そういう料理はできるのです。放ってある間に作業できるから。
時間を逆算するのが最初は辛かったのですが、それさえクリアしてしまえばあとは「塩・こしょう・たまににんにく」とか「バター・砂糖・卵」みたいなすごいベーシックなことしかしてないので、めんどくさいこと一つもないのです。というかシンプルが一番うめぇ。ありがてぇ。
放っとく時間を逆算して、ご飯の時間間に合わない!てなった時は、だいたいそういう料理は常備菜的な感じでまとめて作るものなので今日食べるのは諦めて明日以降の飯とし、今日の分はパスタとかちゃっと作って終わったりする。流れ行くままに作って食べる。ありがてぇ。

味付きの肉を冷凍しとくのは欠かせませんね。わたくしの主食は肉なので、肉ストックは常に冷凍庫に。
塩系と甘辛系があればローテいけます。
塩系は最近は鶏モモ250gにオリーブオイル大さじ2、ドライバジル大さじ半分、塩小さじ半分、胡椒とガーリックパウダー少々につけて揉み込んで、10分置いたら食べれるバジルチキン。
甘辛系はコチュジャン・しょうゆ・酒各大さじ2に砂糖大さじ1で600gぐらいは肉漬けとけるやつで、2〜3時間後ぐらいから美味しく食べれるやつ。(肉は豚でも鶏でも牛でも。柔らかく美味しくなります)
この二つでローテしてます。
うんまくて簡単なので是非是非。
簡単は神。シンプルイズベスト。

あと最近のブームは「煮豚」です!煮豚というか焼き豚というか…。こちらでは、セール時だと豚肩ロースの塊肉1kgが600円ぐらいで買えるんですよね…。怖いでしょう…。肉さえあれば毎日が輝く私としては、逃せない瞬間です。
これも塩味にして塩豚にするか、コーラ煮にして煮豚にするのがブーム!簡単!!
塩味の方は、茹で汁にネギの青いの、しょうが、にんにく、そして塩を大さじ1ぐらい入れちゃいます。けっこうしょっぱいんですが、1〜1.5時間ぐらい、ひっくり返しながら火を入れて、火を止めて自然に冷ましてからまな板でスライスし、スライスした肉をまた、その鍋に戻すのです。そして味を染み込ませます。。
これが……うめぇんだ……是非やってみて…。。
そして、コーラ煮。もちろん手羽元や手羽先などでもよく作るんですが、煮豚にするとこれがもう…何これ…本当…すごい本格的……ってなります。
コーラ煮の分量の基本は、コーラ100mlにつき醤油大さじ1です。煮豚1kgを仕込む時は、コーラ500mlベットか、330ml缶2本に、醤油を大さじ5〜6ぐらい、ということです。
ひっくり返しながらやはり1〜1.5時間ぐらい煮て、常温ぐらいまで冷めたら取り出してスライスして、鍋に戻してなじませてあげてください。適当なとこで引き上げて、煮汁と一緒にジップロックして冷凍すれば、ラーメンつくった時でも単に煮豚食べたい時でも、極上の煮豚があなたの元に…!!
は〜〜〜!!!肉ライフありがとう!!!!
こんなにすごい肉好きなので、私は毎日、お肉に感謝しています。ありがとう、今日も美味しいよ…と話しかける私…。目はきっとハートマーク。

/

今年の冬はピェンロー鍋をめっちゃ作った。ごま油中毒なのでは?てなるほどクセになる上にうまい。
何がうまいって、最初に出汁を使う上に豚と鶏を使うので、海産物の出汁に肉の出汁2種類、そこに白菜の旨味が加わる。こわい。そこに入る春雨。うまいに決まってる。それに塩だけ入れて食べる。うますぎる。優勝。
いろいろ試したのですが、きのこ入れる→特に効果なし、生姜いれる→よい旨味がかき消される、春雨を抜いたり肉を一種類にする→旨味が減る、ということで、いやこれ奥が深いな…と…。この組み合わせ以上でも以下でもない…すごい…。
もう季節は過ぎちゃいましたが、体が冷えたらこいつを食べたらよかとですよ。
鶏肉は骨つきでも骨なしでも美味しいし、豚バラは最近こっちで薄切りを売らなくなってしまったのでちょっとゴロッとした感じのチョップを入れてましたが、問題なく美味かったです。出汁が出ればいいみたいです。

/

スイーツ編!!
私はパウンドケーキのアレンジでずっと乗り切ってます。
人んちに持ってくのにもいいし、基本的には朝食用に一切れ食べるためにわりとずっと作っています。
ベイクドチーズケーキや、パイシートで作るカッテージチーズパイと、あとはパウンドケーキ。
バターを常温に戻す手間だけ乗り切れば(放っとくだけだよ!放っとくだけ!!簡単!!)、ふわっとした食感が極上のパウンドケーキがムチャクチャ簡単に作れます。
基本の作り方。バター70〜80gに砂糖大さじ5杯入れてがしがし泡立て器でつぶして混ぜて、ざらっとなったら常温に戻しといた卵二個入れて、がーって混ぜます。あんま気にしなくて大丈夫です。そこに小麦粉(私は全粒粉3:普通の7の比率が好き)をカップ一杯+ベーキングパウダー小さじ1。をざばって入れてゴムベラでさっくり混ぜる。はい、これで出来上がり。このまま焼いても全然美味しいです。
ここに何を入れるかだけでアレンジできます。
バナナケーキにしたいなら、私は3本ぐらい入れちゃう。バター砂糖卵までやったらそこに熟したバナナをどぼんと放り込み、泡立て器でばしばし潰して混ぜちゃいます。そこに小麦粉を放り込め!ボーン!できあがり!!!!
ドライフルーツがあるなら、適当に好きな量を放り込んでちゃちゃっと混ぜて焼きましょう。戻す手間すら必要ない。
生のブルーベリーやクランベリーが安い時も、パックで買ってきてパック一個ぼーん!て最後に放り込んでゴムベラでざっくり混ぜて、クッキングシート敷いといた型に放り込んで、ぼーん!焼くのは40分ぐらいね、適当で!ハイできあがり!!!!
レモンケーキもとても美味しいです。生のレモン一個と、アイシング用粉砂糖とポッカレモンを用意しといてください。
バター砂糖卵小麦粉BPまできたら、洗ったレモンの絞り汁と、その場でボールの中に皮をすりおろして、ざっくり混ぜます。
焼きあがったら常温ぐらいまで冷ましてあげて、ポッカレモン大さじ1に粉砂糖大さじ4〜5ぐらい(適当に、濃いかな〜ぐらいでOK)をねりねり溶かして全部塗ってください。固まったら完成。甘酸っぱくてめっちゃ美味しいです。おすすめ。
抹茶あずきパウンドケーキも簡単ですよー!ベースまで出来上がったら、抹茶粉末大さじ1入れて、それからつぶあん入れてざっくり混ぜて焼くだけ。量は適当!!(手元のメモには80〜100gって書いてあるけど計ったことない…)

IMG_0371.jpg
IMG_0969.jpg

これだけ写真見つかったから載せときます…!(意外とお肉はなかった。いつも作ってるからなぁ…)

/

という感じです!
自己満足オブ自己満足ですが、一度思いっきり書いてみたかった話題だったので、はースッキリ。
みなさんも、簡単でめちゃ美味しい料理があったら教えてください!是非!!時間がかかるのはOKです!
理想は、特別な材料買ってこなくても家にあるもので作ろうと思えばまあまあ作れちゃうやつです。(理想ね。あくまでも。)

ではまた明日✋ハッピー令和ビギニング!!!!
スポンサーサイト



一日一ブログ(2019.05)

0Comments

Add your comment