今日もよもやま(フラ語とマグカップとブロッコリー)

0
日記。
・今日はフラ語でした。
隣に女子高生二人組がいつも座ってるのですが、今週は火曜日に片方が、木曜の今日にもう片方が来て、珍しくセットじゃなかったので一人ずつと組んで会話練習をしたのですが、二人のキャラの違いが感じられて面白かったです。
二人ともに共通しているのは、優しくて面白くておしゃべりなとこ。二人でずっとチェコ語でべちゃくちゃ私語しながらきちんと授業受けてフラ語練習も喋るので、器用だな…と思いながら見てます。笑
ナタリーは活発で積極的でいつもおもしろいことを考えてて、おいしいものが大好き。
アガタは優しくてちょっと真面目、ソフトな雰囲気があります。
どちらも美女なのよ、この国は美女が多いのよ…。遺伝子すごいわ…。
美大卒業以降、普通の学校に入るのも私は初めてなので、語学学校でこうして誰かのキャラやルーツが知れるのは嬉しくて、こういうとこも含めて大好きな時間です。ブルガリア人とのハーフの男子や、スペイン人のおじさま、そして日本人の私とチェコ人の高校生二人で、楽しいクラスです。
今は教科書でやってる箇所が「食事」関連のとこなので、食材の名前やら、フランス料理やら、オーダーの仕方やら…に絡めて文法の学習が進んでいきますが、お腹がすいてすいて…。
今日はアガタと、レストランでウェイターと客の注文のやりとりを作りなさいと言われて一緒にやってて、「お腹すいた…」「私も…」と言いながら一生懸命やりました。
あ、私語はチェコ語です。なぜだろうね。でも私がチェコ語で言い方分からなくて英語で言ってもちゃんと分かってくれます。彼女たちは学校で英語とスペイン語やってるらしく、フラ語はさらに趣味で来てるっていう…、すごいなー。でも脳みそ若いから勝手に覚えるんだろ分かってるぞー。( ´ ∀ ` )
とはいえ私もさすがにA1レベルが終わる頃に差し掛かった今、ふわっとですがフラ語が頭にインストールされてきたらしく、以前よりはぱっとは出やすくなってきました。
が、今日もあったんですけど、皆でかるたみたいに早い者勝ちで取ってくみたいなのに、俄然弱い。のんびり考えてる間に誰かが取っちゃうので先生が、ユキー!もっとがんばってー!!て言われるんですけど、あっそうですねーうふふ、ていってる間にまた逃す。。仕方ないので少しだけやる気を起こしてちょっとだけ取る、みたいな感じです。だめだね、性格出てるね。(笑)ぐいぐい競争しようって気がまるでないんですよねぇ。仕方ねぇ、生まれつきだ。ふふ。


・以前、ヌード男性マグカップという、それはどこの層をターゲットで??みたいな商品を売ってた近所のタバコ屋なんですが、

IMG_2953.jpg

トラム停の真ん前にあるもんでね、トラム待ち中にふっと眺めちゃうんですけど、今日はこんなのがあった。

IMG_3606.jpg

なん…、うん…カッケェな……。


・今日Kindleで電子版の日本語でのモルモットの飼育書を読んでて、日本とこっちとで既にいろいろ違いがあるんやなーと思いながら眺めてたのですが、その中であげるといいお野菜のところを改めて眺めてて、おっと思ったので今日はブロッコリーをあげてみた。
飼い主があまり好きじゃないので買ってなかったのですが、洗って切り分けてみたらなんかすごくいい匂いに感じたので、あれ、これ美味いのでは?と思ってあげてみたら、まあまあ気に入ってくれたみたいで、初めての野菜にしては珍しくバクッといってました。

IMG_3609.jpg

めでてぇ。
たくさんあげすぎたみたいでさすがに残してましたが、なるほど、これも使えるぜ。

ちなみに飼い主も、あまりにいい匂いがしたので、これは体が欲してるのでは!と思い、茹でて食べてみた。
美味しかった…。えへ。
茹でたやつにマヨだけつけて食べるのが好きだなぁ。あれこれ料理してほしくないらしい。
この年になっても、自分の実際の好みを見つけてびっくりしたりするのでした。


いろいろと掘り下げて書きたい話題とか溜まってるので、週末できたら…いいなぁ…?
まぁいいか、まだこの企画、二十日ぐらいあるもんね( ´ ∀ ` )
のんびりいきます♪
スポンサーサイト



一日一ブログ(2019.05)モル助

0Comments

Add your comment