よもやま(編み物とドライアップル)

0
日記。
そろそろ本気で絵本仕事がヤバいことに気づき始め、う、うあぁ…と思いながら原文読むのを再開したのですが、完璧なアメリカ英語で書かれてるSpiritAnimalOracleを読むのと、チェコ語からイギリス英語に自動翻訳したのを手直ししたものを読む読みづらさの差はなっ…かなかすごくて、うっ……うおっ……てなりながらだからなかなか進まず、でも英語の先生が助けてくれると言ってくれたりしてちょっと助かったり、まぁもちろん作者であるニコラに直接電話して聞けば済むんですけども、ふああ〜!ていいながらがんばることにしたら、
え〜どうやらですね、一日一ブログがちょっと危うくなって…きたんですねぇ…。
もうすぐ1ヶ月とはいえ、1ヶ月は走りきるつもりだった…んですが、んんん、どうしたもんか。。。
とりあえず月末まではちょっと日が飛ぶかもだけど続けて、そのあとはまたご無沙汰になってしまうかもしれませんが、小ネタは随時ツイッターではブツブツしてますので、ROMって頂いても…!ブログの右上にリンクがあった…はず…!
アカウント持ってたらぜひあたいと遊んでください…定期的にフォロバしています。ぬんぬん。


にっきっき。


・前にブログに書いた編み物、やっとしました!

IMG_3716.jpg IMG_3717.jpg

こんな感じで、表と裏に違う編み地を試してみました。
ちょうど裏編み終わったら糸がきれいになくなりまして、ちょうどよかったぜ…と新しい白い糸に。
ちなみに、どちらもスーパーで買える麻紐を使っています。安いし丈夫だし、案外ええ感じに仕上がるし、毛糸選びに行く時間がなくても作れるし、実用的なので…!

IMG_3725.jpg

ちょっとこういう、いかにも机を傷つけそうな、これ…不安だったんですよぉ…今までは手ぬぐいを巻いて洗濯バサミで止めてたんですけど…早くカバーが欲しかった。。
そして。

IMG_3727.jpg

じゃじゃーん
できた!

IMG_3728.jpg

完全カスタムサイズ!適当に編んだのに!怖い!適当力が高すぎる自分が怖い!(まんじゅう怖い論法)

IMG_3720.jpg

ふぅ〜〜ジャストサイズ☆めちゃめちゃきもちい…。(サイドの縫い合わせメチャメチャ適当だけど)

かぎ針編みのいいとこ、棒一本で終わるとこ。カスタムサイズの小物がぱぱっと作れるとこ。
久々にやってカンが戻りきらなかったけど、楽しかった!
やっぱ、実物の本っていいな。アガるなぁ。


・最近けっこう本づいていて、気になる本は買える範囲で電子書籍で買ったりしているんですが、ふと気づいた。
電子で本を読んでると、脳内に直接データを流し込まれてる感じになって、うおぉっ?!てなるな…と。
指に、紙のざらっとした引っかかりとか重力とかがないから、ツルツルーッて流れ込んでくる感じで、いつのまにか頭にデータ入ってた、みたいな感じで…。「私は果たして読んだのか?『読んだ』のか???」みたいな…。これ、分かってもらえるだろうか…。
私は小さい頃からもう、携帯電話レベルで本を携えてた人間なので、本は紙に刷られてて製本されていて、紙を1ページずつめくったり、戻ったり、このへんだったっけ??て束で掴んだり、グシャッてなったり、読んで行くと右端が薄かったのが厚くなり、左端が薄くなていって、あ、めくるページがない…ってなったら読了、だったりするわけで。紙の重さ、質感、量と一緒に入ってくるものが、本という世界だったんですよね。
といっても別にそれにすごくこだわってるわけではないです。まぁ絵本や図録は圧倒的に紙派ではあるものの、文学や哲学など、文章を入れるためのものであればどちらかというと操作性や携帯性考えると電子バンザイなんです。海外でも買えるのも、今の私には本当に本当に…ありがたい…。
ただ、なんだろ、情報の入って来方がホントに、脳にUSBプラグ直接ぶっさしたのでは?という感じなんですよ…!
いや、この感じ…伝わるじゃろうか……
やっぱね、できれば、お金ない人なので地元のお気に入りの古書店でうろうろしたりとか、そういうのしたい派なんですよ。お金ないから、スピリチュアルに入りたての頃はとにかく図書館フル活用で、読みたい本片っ端から貸出予約して、地元の図書館に到着次第借りに行き、数十冊読みました…。図書館ありがとう…今のあたいがあるのは図書館のおかげ…
……図書館……お前が恋しい…😭
チェコ語で読めるのは絵本が限界だし、英語でも小説はちょっとカンベンしてもらいたい感じですしねぇ…。それこそ電子なら調べながら読めるからウェルカムなんだけども…。悩ましいのぅ!



・なんかこないだフラ語の帰りにドラッグストアでレジ並んでたら、ふと、前の人がドライアップル持ってて、あ、いいな?と思って買ったんですけど、帰宅してみたら、そういやモルモットもりんご食べるじゃん!てことで、モルちゃんと一緒に食べられるおやつが突然見つかって、なんだか飼い主ウキウキしてます。

IMG_3711.jpg

ふふふ…

IMG_3712.jpg

こんなんです。
もう一個買ったやつはソフトドライ?な、ちょっと半生感あるやつ。そちらも美味しい。
うちのモル氏は甘いものがもともと好きじゃないので、ほんの少しだけ食べたら満足します。
飼い主もそんなバクバク食べるわけじゃないので、二人でちょっと食べて、ふふっ、美味しいね。てしてます。
一緒に食べれるおやつって、こんなに嬉しいんだなぁ…。なんだか、とても嬉しい。
作業の合間、脳が疲れてモルちゃ〜〜んって抱っこしに迎えに行くことが多いので、その時にひとかけらふたかけら、ぽりぽり、て二人で食べて、おいしかったね、ってごろりんしてなでなでしています。
楽しいなぁ。
いまだにたまに、うちにかわいいモルちゃんがいるなんて…、夢じゃないかしら?て思うことがあるくらい、嬉しいのです。
運命の巡り合わせに、毎日感謝してしまいます。
ありがたいなぁ。

また更新します!
スポンサーサイト



一日一ブログ(2019.05)モル助

0Comments

Add your comment